◆ 出会いのヒント が見つかります。出会い系サイトを利用するみなさんに、素敵な出会いが訪れますように☆彡

まみまぐ
☆まみまぐ☆トップページ
http://mAmimAg.fc2web.com/
 
Index

反省文

〜ある男の反省〜
サイトマップ
Home > 出会いのヒント > お返事したくない > 反省文

男性からの一通のメールをご紹介します
「反省文」と書かれたメールには彼の過去が記されていました。
公開しても良いということでしたので、ご紹介します。

「反省文」
出会いなんて、たくさんメール出せば、チョろいもんよ。
出会い系サイトを知ったばかりの頃の僕でした。
何百とコピペしたメールを出しまくりました。
数さえ打てば当たると思い込んでいたんですね。

何日か経ったある日、お返事があったのです。
2百通くらい送った頃でしたでしょうか、
意外と大変だなぁと、少々疲れてきてもいましたので
とても嬉しかったことを覚えています。

でも、コピペして送るだけの僕が、
その後の展開を組み立てられるはずもなく
おもしろい話のひとつも浮かばない僕は、
2、3回のメール交換で、ネタ切れ。
そのまま自然消滅してしまいました。

悔しくて寂しくて、その後も、相変わらず
数百通のメールをコピペして送信していました。

今思えば「なんてバカなことを…」って思いますよね。

ある日、いつものようにコピペしている時に
油断して相手の名前を書き間違えたんです。
パンチミス程度でなく明らかに全然ちがう人の名前にです。
意外にもその方からお返事が来ました。
なんと怒りのメール。それもかなり激しい文面でした。

普通はそんなメールは無視されるに決まっているんですが、
その方は、きちんと真面目な対応をされる方だったんですね。

それは、こんな内容だったと記憶しています。
『ずいぶん失礼な人ですね。表向きは好意のあるような文面ですが、
名前を間違えるくらいですから、誰にでもその気のあるフリをして
メールを送っていますよね。あなたは、きっとこれからも誰にも
相手にされない、かわいそうな人です。』

心の中をすっかり見透かされました。かなりショックでした。

サイトで知り合える女性なら誰でもよく、無意味で、
感情の無いメールを、むやみやたらと送っていたんです。
僕が、自分の気持ちで選んだ相手に、好意を持って
メールを送っていたのでは決してありませんでした。

そういう行為が、相手様にどれだけ失礼で、
恥ずべき行為だったかということに
初めて気付き、心から反省しました。

こんな僕を相手にしてくれ、叱ってくださった方には
今では感謝の気持ちでいっぱいです。その方がいてくれたおかげで、
きちんと相手の女性に向かって、メールが書けるようになったからです。

これを読んでいるあなたは、
まだ、ひたすらコピペメールを送っているんですか?

出会いのヒントへ戻る
SEO [PR] カード比較 ギフト 冷え対策 チョコ 無料レンタルサーバー